すてきな世界をみるブログ

「今こそ清く高く、爽やかに生きて下さい。」(三島由紀夫)

ネットの中のアイデンティティ【映画:攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL によせて】

押井守の「攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL」を再見した。

初めて観た時は、世界観の斬新さと格好良さに物凄く衝撃を受けたのだが、再見のためか今回はその衝撃がなく少々さびしかった。でも、ストーリーにただ翻弄された昔とは違い、また、インターネットが世の中の日常により入りこんでいる今になって、考えられたことがあった。

脳だけがオリジナルの素子は「自分が自分であるとはどういうことか」と葛藤している。私たちはサイボーグではないので素子と同じ葛藤はないが、広大なネットの海の中で「自分の考えと他人の考えの境界が曖昧になり、自分が発言してもそれが自分の意見なのか他人の意見なのかわからない」という、日立の「25のきざし」の中のひとつを思い出した。(第25番目のきざし「意識境界の曖昧化」)

 

www.hitachi.co.jp

リツイートやメモ代わりのつぶやきのシェア、外部記憶装置のようにインターネット上の発言や情報を引用して自論を構築するーどこまでが自分のオリジナルの考えだっけ?本当の自分の考えなんて、ネットを開いたときに抹消されているのでは?または、最初からそんなもの無かったのでは?

そして、人々の膨大な発言と感情の海から「総意」のようなものができ、それがまるで生命体のように動いて体現される。

自分の脳内がオリジナルだと思えなくなったら、素子とは逆に、体だけが自分自身を感じられるものになるのかもしれない。・・・陰謀論なら、そうなるように促されていると言うところだ。あながち否定できない気がする。

攻殻機動隊を観て日立の25のきざしを思い出したなんて、聞いたこともないし的外れかもしれないし恥ずかしい、それをブログに書くなんて馬鹿みたいとか思うけど、自分の「オリジナル」のためにこういうことをやっていきたいと思う。

 

 

何が言いたいかわかった。【映画:アイズワイドシャット】

※ネタバレありです。

 

キューブリック監督の「アイズワイドシャット」。

昔 一度 観ているけど、結婚して性生活に悩みを持つようになったこともあり、もう一度 観てみた。

昔観た時は自分がまだまだ子供だったし、だいぶ忘れてもいたので、今やっと真に鑑賞できたと思う。

2001年宇宙の旅」などとは違い、意味がわからないということはなかった。けれども、見終わったとき、・・・もやっとしたんだよね。ん???って感じ。何でだろう?何だろう この気分は???と思った。

筋はとおっている。危険なアドベンチャーを何度も間一髪でくぐりぬけることができてよかった!その幸運とかけがえのない日常に感謝して、夫婦でセックスする、あぁ幸せだ!という気分になっているのなら、もやっとすることはなかっただろう。

たぶん、私と同じようにもやっとした人が多いから「駄作だ」「がっかりした」「小さくまとまったな」などの感想があふれているんじゃないかな。

ニコール・キッドマンのラストの一言「Fuck」にニヤリとさせられ、してやられた!さすが!うまいなー などとと思わせられるものの、逆に、言葉のインパクトでそれまで観ていた脳が真っ白になり、「それ (fuck) だけの映画だったのかな?」と思い、キューブリック監督は、最後に性について撮りたかったのか?→ 小さくまとまったな、失望した、という感想になる気がする。

キューブリック監督はfuckについて撮りたかったのかな?と調べてみると、『「幸福なカップルに存在するセックスについての矛盾した精神状態を探り、性的な妄想や実現しなかった夢を現実と同じくらい重要なものとして扱おうとした」―これがキューブリック自身、この作品に寄せた唯一の公式コメントとされている 』ということを知った。なるほど!それは、個人的にとてもよくわかった。私も同じようなことで悩んでいるから。映画を振り返っても、ニコール演じるアリス(妻)が抱いた欲望や夢、トム演じるビル(夫)がしようと試みたことという、「現実にはなり得なかったけれども心の中に起こったこと」が、現実と同じくらい重要であることはよくわかり、夫婦の間でこの二人のようにお互いの夢や欲求や試みをつまびらかにするカップルはあまりいないと思うけれど、これは「それをお互いすべて打ち明け合った夫婦」の映画である、と思って見ようとすると、筋がとおっている。なるほど。

なるほど、と思うものの、どうしても引っかかる。それにしては、あの仮面乱交パーティが、心に残りすぎるのだ。「夫婦のセックスと実現しなかった性的な夢」を描こうと思うとき、あんなに衝撃的な仮面乱交パーティをあえてはさんだのは、単に耽美的で淫靡で緊張感のある映像を撮りたかったからなのか?あの儀式的な仮面乱交パーティで、ただ驚かせドキドキさせ、キューブリックはさすがとがってるな、と思わせたかったのか?単なる「スパイスの効いたシーン」なのだろうか?と、疑問に思ったのだ。

 すると、ニコール・キッドマンが最近このシーンについて語っていて、納得した。

cinesoku.net

「仮面乱交パーティー」は、監督の命を賭けた告発だったというのだ!――納得。だから、誰が見ても一番心に残るように作られていたのだ。

映画では、あのパーティは何だったんだろう?とどうしても気になるトム・クルーズ演じるビルが、あの場に居たジーグラーに呼び出されこう言われる。「あれはフェイク(嘘)なんだよ!ステージ(やらせ)なんだ!」

 さらに、トムの「じゃああの死んだ女性は?あれも偽だっていうのか」との問いに、ジーグラーは「あれは事故だ。誰も殺してない。彼女は時間の問題だったんだ。人は誰でも死ぬ。医者ならわかっているだろう」と答える。

キューブリックは殺された、という説がある。トムとジーグラーの会話は、まるでそれについての会話のようにも聞こえる。

ラストの「Fuck」は、この世の欺瞞(フェイク)に対するキューブリック監督の遺言で、私たちには「アイズワイドシャット(目を大きく閉じて)」という言葉を遺したんだと思う。それは、見えないものを見なさい とか、見ているようで何も見ていない とか、見たくても見てはいけない とかいう意味で、この映画は、私たちには見えないもので世界はできていてこの世はフェイクなんだ、それに対し自分はFuckと思っている、というメッセージなんだと思う。

 

 

 

鶏もも肉のカレー照り焼き【レシピメモ(お弁当用)】

お弁当に作ったら旦那様に好評価で、もも肉のときの最近のお弁当はいつもこれ。とっても簡単で失敗がないのでメモしときます。

 

◆ 鶏もも肉のカレー照り焼き ◆

◇ 材料(2人のお弁当分)

  • もも肉 ・・・・・・ 200g

  ★醤油 ・・・・・・・・・ 大さじ1
  ★みりん ・・・・・・  大さじ1
  ★SBカレー粉 ・・・  小さじ1

  • 塩、こしょう

 

◇ 作り方

① 鶏もも肉を食べやすい大きさに切る(そぎ切り)

② ★の調味料をあわせておく

③ フライパンをよく熱し、鶏もも肉を皮目から入れ、両面を色が変わるまで焼き、軽く塩こしょうする

(鶏から油が出るので油をひかなくてもよいが、好みの油をひいてもよい)

④ ②のあわせ調味料を入れ、返しながら汁気がなくなるまで照り焼きにして出来上がり

 

とってもかんたん!

 

本日のお弁当では、レタスを敷いた上にこのカレー照り焼きのせ、蒸したブロッコリー&蒸したアスパラ、かぼちゃとレーズン炒めにカッテージチーズを散らしたものを、おかずにいたしました ♪

SBカレー粉のおかげで失敗ということがないので、おすすめです♪

(S&Bの回し者ではありません。)

 

エスプレッソにお砂糖。【嗜好品:コーヒー】

なるほど。↓

 

maru-presso.hatenablog.jp

 

mochimocq.hatenadiary.jp

 

そうか。今までエスプレッソなんて何が美味しいんだろう?と思っていたのは、何もいれずに飲んでいたからだったのですね。

というわけで、早速いきつけの大変美味なイタリアンのお店でエスプレッソを頼み、砂糖を入れて飲んでみました。

 

‥‥。うん、苦いwww

たぶん、ついてきたお砂糖では、甘みが足りなかったのでしょう。多分。。

「砂糖を入れたら、エスプレッソ美味しかった!!」と言いたかったのですが‥、次回に持ち越しかな!

 

 

 

 

 

エスプレッソは苦手。【カフェ日記:セガフレード・ザネッティ (は、好き) 】

セガフレード・ザネッティに行き、エスプレッソのダブルを飲みました。(エスプレッソ・ドッピオといいます)

・・・。やっぱり、エスプレッソは苦手。濃すぎですよね、エスプレッソという飲み物は! アフォガードにはいいけど、飲んで美味しいものですか???

美味しいエスプレッソというものがあるのなら、飲んでみたいです。

 

でも、お店は格好良くて、気に入りました★

わたしは禁煙席に座ったのですが、天井が高くてシーリングファンが回り、風がとおって、開放的で気持ちが良い。ヨーロッパでは必ずあるというテラス席がない代わりに、十分なっていると思う。日本のゴミゴミした通りにテラス席があるよりも、落ち着くし。テーブルと椅子、カップや内装も、赤と黒で格好よくお洒落で、近くにヴェローチェやドトールもあるけれど、洗練された空気の中に居るだけで心地良いから、わたしは絶対にこのお店を選びます。

 

座ると正面の壁に、セガフレードのコーヒーを飲むイタリア女性の大きな写真。

f:id:sonocoo:20170720211809j:plain

これを見ながら自分もコーヒーを飲むのが、なんとも言えずいい気分なのです。

 

ちなみに、この女性たちのカップの持ち方を見て、カップの持ち手は指を入れるのではなく、2本か3本の指(人差し指・中指・必要なら薬指も)でつまんで持つのだという、美しいお手本になりますので、真似してみてはいかがでしょう★